すみませんが

リスクが少ないほうを選んで思ったことを書いてきたつもりですが
心良く思わない人もいると思い全部消しました。
申し訳ありませんでした。


僕は取りあえず奥さんの実家への責任は果たしたのでもうしばらく様子を見て
僕一人で弘前に戻って荷物の整理、友人知人などに挨拶等していきたいと思います。


そしてその後これも様子を見ながらですが小原での生活を始めれたらと思います。


無念な気持ちで無くなった方々に申し訳ないので命ある僕らは一生懸命に生きていかなければ
と思っています。少なくても日之出だけは生かしていかなければと思っています。

お世話になった皆様本当にありがとうございました。
また笑顔で会えることを願って。
[PR]
by wakkakkakka | 2011-03-18 16:38


<< gobusataです 神さま >>